ピッ、ピピ、ピッピ、ポッポー。

ピッ、ピピ、ピッピ、ポッポー。

ピッ、ピピ、ピッピ、ピッヒャー。

 

このブログを書いてる最中に、すごく音痴な焼き芋屋さんが通り過ぎていきました!

 

焼き芋屋のおじさんが初めてリコーダーを吹いてみた的な。

 

良くも悪くもインパクトは大ですので、皆さんも夜に気にしてみてください。

 

と、自分でも予想外の前置きになってしまいましたが

贅肉酒店は今年もラー活を楽しんでまいりますのでどうぞごひいきに。

 

 

さて12月は実に12杯のラーメンをいただきました。

 

飲み会シーズンで締めラーが増えたこともありますが、さすがに少し食べすぎましたね…

 

でも美味しい味にたくさん出会えたので1件ずつ紹介していきます!

 

またすぐ食べたくなるどろどろ濃厚クセ旨~な
(湯沢市・トラガス 味噌ラーメン+味玉 880円)

 

 

背油いっぱい、でもクドくなくてコスパもグッド
(横手市・ラーメン幸 ラーメン 650円)

 

 

煮干系の1stチョイス、煮干ガツンだけどペロリ
(美郷町・にぼすけ 超絶濃厚煮干そば 800円)

 

 

クタ野菜と柔麺が自分好み
(横手市・味の大公 肉野菜ラーメン味噌 750円)

 

 

豚バラもせりもいっぱいで嬉し~
(横手市・新川栄太郎 納豆ラーメン 750円?締めラーのため自信なし)

 

 

普段は肉チャーばっかですが味噌に絡んだ中太麺が旨い
(横手市・北海屋 札幌ラーメン味噌 680円)

 

 

限定麺は初めて。鴨のダシ感がすごくて思わずKK(完飲完食)
(湯沢市・トラガス 中華そば 850円)

 

 

市内で一番好きな味噌。麺・スープ・具材のバランスが丁度
(横手市・ふみのや 伝説の味噌ラーメン 680円)

 

 

なぜ話題にならないのか不思議なレベル、相当旨い
(横手市・丸玉 生姜ラーメン醤油 800円)

 

丸玉の生姜ラーメンと悩みましたが、自分の好み的にやっぱりこっち系でした。

 

「贅肉的12月の一杯」はーーーーー

 

 

 

 

 

 

大仙市・ゴールデンファイブヌードルさんの
カレーそば(煮玉子トッピング、アブラまし)1,000円ですー!

 

 

コクのあるカレーとアブラの甘さがたまらんです。

 

 

もやしをせっせと片づけてからの~天地返し!

 

 

とろ~りよく味の染み込んだやつ~

 

 

酢と一味でいつもの味変タ~イム

 

 

最後まで勢いは衰えることを知らず

 

 

大盛にしとけばよかった~

 

 

麺の固さや味わい、本店のラーメンマシンガンさんに似てきたような。

秋田に行かなくても食べられるのはありがたい!

絶品♪ごちそうさまでした~!

 

written by 贅肉酒店

 

関連記事

己を知れば百戦あやうからず

【東京→秋田】Aターンにかかった金額

花巻市の奇跡 マルカン食堂

目指せ☆おしゃキャン

会社周辺の自販機にココアがなくて絶望している

夏至が早すぎる話

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です