まもなく2歳のなる娘。最近では色々と言葉を発するようになり、毎日の成長が楽しみです。

そー言えば、初めて話した言葉は何だったかと考えると、「まま」だったか「ぱぱ」だったか

・・・つい最近のことなのに、毎日新しい言葉をどんどん発しているので、子供の成長に親が追

い付かないくらいです。まぁ、ほとんどが意味不明な言葉なので、それが何なのか、親も理解す

るために一生懸命です。

 

blog1

 

最近では「アンパンマン」がはっきり言葉に表せるようになり、認識もできるようで、テレビ

やCM、おもちゃ売り場やパンフレット、各種販促品など、すぐに見つけては「アンパンマン、

アンパンマン」と話すようになりました。

blog_thumbnail

 

全国各地には常設のアンパンマンミュージアムがあり、また、様々な各種イベントなどでアン

パンマンショーが開催されることがあります。足を運んで実感しますが、「アンパンマン」ブラ

ンドの集客力、人気は他に類を見ないものがあります。

なぜ「アンパンマン」が子どもに圧倒的な人気があるのか?

・左右対称の顔

・正面を向いた顔

・輪郭のはっきりした丸顔

・わかりやすいストーリー

・正義の味方

・原色を多用した色合い

・呼びやすい名前

 

blog2

 

他にも要素は色々とあると思いますが、これほどの圧倒的なブランド力と人気、そして子ども(

大人も含む)へ提供する価値。子どもにとってパーフェクトな存在なのかと。。。

アンパンマンにジェラシーは感じていないつもりですが、お父さんもに負けないようにがんばる

ぞー!

 

blog3

関連記事

NEW!ペンタブ

梅雨の劇的ビフォーアフター

5月の贅肉ランキング

献血

36歳の私(。◕ˇдˇ​◕。)/

梅雨のちおつまみタイム

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です