新年あけましておめでとうございます。

2017年もあっという間に1週間が過ぎてしまいましたが、思えば2016年の1年もあっという間だった気がします。

 

ここ数年は経済状況の変化もさることながら、スマートフォンの台頭やWebやIT領域の劇的な変化で人の行動もかなり変化しました。

・SNSの普及

・モバイル利用率の増加

・企業や個人のネット活用の増加

・EC率やネット広告費の増加

・スマートフォンの動画視聴の普及

・サブスクリプション方式のサービスの増加

・クラウド型サービスの増加

・AIやビックデータの活用

などなど

 

企業や商売をされている方にとってはWebやITの知識を有し、その活用次第では経営状況が大きく左右される時代になりました。しかし、WebやITの領域は幅が広く、日々進化し、知識を有することは簡単ではありません。また、Webの急速な普及により、情報の取得方法も変わりました。昔はテレビや新聞、雑誌などで同じ情報を大量に広め、ある意味、情報は与えられる時代でした。今ではスマートフォンの普及により情報は自分で求める。そして、求めている人の趣味、趣向に合わせて情報を発信できる時代です。

Webでの情報の最初の入口、ホームページも「持っている時代」から「活用する時代」に変化しています。

 

このような時代の変化に対応するため、弊社ではWebマーケティング事業に力を入れています。

Webマーケティングの数字に基づいたご提案で、お客様のWebやITを活用した「集客」や「販売促進」、「ブランド化」などのお悩みを解決し、お客様のお力になれることを願っております。

 

本年も日々精進し、お客様の企業活動のお役に立てるよう邁進してまいります。

written by しゃー

関連記事

とことん山でとことんしてきた話

全日本トップクラスの選手が秋田に

花火大会に行かずして夏は終われない

好き嫌いの話

己を知れば百戦あやうからず

【東京→秋田】Aターンにかかった金額

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です