連日の除雪で雪を見るのが憂鬱な今日この頃です。

しかし、雪の降らない地域の方の中には、雪を見るために東北へ旅行に来られる方もいらっしゃいます。

その中でも、青森の五所川原市では「雪国地吹雪体験プログラム」と称して、吹きすさぶ地吹雪を体験するツアーがあるそうです。

参加費は、2,500円と聞きますから、私には驚きです。

それであれば、もっと手軽に本物の雪を!と言うことで、

横手市観光協会でやっている「ミニかまくら」はいかかですか?

全国各地、皆様のもとに横手の雪を発送します。

忙しくてなかなか帰郷が出来ない方や雪の降らない場所に住んでいる親戚や友達などにプレゼントして

家庭でかまくらを作ってみてはいかがでしょうか。

セットの内容はかまくら型容器、ミニ御弊、ミニ水神様、ミニろうそく、作り方、シール

そして横手の雪です。

1セット 3,000円 個数限定

受付期間は平成28年12月19日~平成29年1月28日土曜日 残り3日!

締め切り迫る!!詳しくは横手観光協会

地吹雪体験プログラムも豪快ですが、かまくらの街横手に来て、

深々と降る雪の中に佇むかまくらを体験してみるのもいかがでしょうか?

来月29年2月15日・16日は横手かまくら祭りです。

この機会にぜひ、きてたんせ!

 

written by Kero-ryina

関連記事

全日本トップクラスの選手が秋田に

花火大会に行かずして夏は終われない

好き嫌いの話

己を知れば百戦あやうからず

【東京→秋田】Aターンにかかった金額

花巻市の奇跡 マルカン食堂

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です