2月の中旬になりますが、まだまだ寒い日が続いております。体調管理は大丈夫でしょうか?

 

最近、「夏バテ」ならぬ「冬バテ」という言葉を耳にします。

 

「冬バテ」は寒さや冷えで血流が悪くなることや室内と室外の温暖差に体がついていけずに自律神経の働きが悪くなってしまうことから起こるそうです。

寒さから身を守ろうとする交感神経が高くなりいつも緊張状態で休まらない影響で

 

・肩こり、頭痛

・冷え

・胃腸の不調

・不眠

といった症状が出てくるそうです。

 

「冬バテ」対策は

・体を温める

・呼吸と姿勢を意識する

・適度な運動

・急に体を冷やさない

・規則正しくバランスの良い食事

あたりまえのことばかりで簡単そうだけど日々の生活の中で実際全部実行するのは難しいかも・・・。

とは言え、できることからはじめて寒い冬を乗り切り、暖かい春を迎えたいです。

written by KAN

 

関連記事

突然のながーい春休み

コロナウイルスと情報化社会

贅肉酒店の久々ランキング

今日は何の日~ふっふ~♪

麒麟がこない(今のところ)

ストレスを発散しよう!!

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です