6月に入り、九州地方より徐々に梅雨入りしてジメジメした日が続く季節になりました。

雨の日は仕事でもプライベートでも外に出るのが気が重くなり憂鬱な気分になりがちですが雨音には癒しの効果があるそうです。

しとしとと降り続ける雨の音は不規則に強くなったり、弱くなったりして、数秒の間にも細かい変化を繰り返しています。

これは「1/fゆらぎ」というリズムで、人間の心拍、呼吸、体温の変化などすべて「1/fゆらぎ」のリズムがあり、雨音に同調することで癒されるそうです。

その他に雨音には脳波に影響を与えて集中力をアップさせる効果もあるそうです。リラックスすることで余分なエネルギーの消耗を抑えることができるので頭の回転をはやめることができ、その状態を保つことも無理なく出来るそうです。デスクワークや読書に適しているかもしれません。

梅雨も視点を変えてみるといろいろメリットがあります。嫌な季節だと思わず、うまく雨と付き合いたいですね。

 

written by KAN

関連記事

NEW!ペンタブ

梅雨の劇的ビフォーアフター

5月の贅肉ランキング

献血

36歳の私(。◕ˇдˇ​◕。)/

梅雨のちおつまみタイム

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です