noteで書く

2月下旬になり春の気配が…、と言いたいところですが。

横手の雪まつりも終わると春が来る、とよく言われますが今年はどうでしょう?

今後も最低気温 -10°なんて予報も出ています。

 

今年の雪は2/16現在で157cm、昨年に比べるとだいぶ多く感じられます。

朝の除雪作業も例年より多く、連日早起きして除雪するのが苦になっています。

 

もうすぐ卒業式や桃の節句など春の行事があります。

その行事が過ぎれば雪もだんだん解け、春らしい気配が訪れることを期待している

今日このごろです。

 

written by platinum

noteで書く

関連記事

音楽の秋なのでアニメMVを見よう( ・ω・ )

怖がりは絶対見るなよ!おすすめの「ガチホラー映画(洋画)」オカルト編

ライブハウスの思い出

壁に耳あり障子に目ありどころじゃない話

夏の終わりに「微ホラー映画祭り」

冬を乗り切るために真夏のうちから常春空間を目指す話

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です