17時になっても外が明るい!

大きい道路にアスファルトが見えてる!!

日中の温度計が5℃だあーーーーっ!!!(歓喜)

 

・・・以上、私的最近の驚きベスト3でした。

 

長い長い冬がもうすぐ終わる、そんな予感がしている今日この頃です。

今年の冬はなんだかとても、とーっても長かったような気がしますね。

連日氷点下だった寒さのせいでしょうか?それとも降りに降った大雪のせい??

近年暖冬だーなんて言われていたのに、蓋を開ければこれ(´・ω・`)

 

さてさて、そんな豪雪・極寒の冬にも負けず、今年の冬は熱く盛り上がりましたね!

 

そうです、平昌五輪!!

92ヵ国のアスリートたちの17日間にわたる熱戦が先日幕を下ろしました。

連日チャンネルを回してリアルタイム応援した方も多いのではないでしょうか!

日本は 金4コ、銀5コ、銅4コ と今回が史上最多のメダル数だそう。

わー!おめでとうニッポン!

王者の復活、初代女王の誕生、悲願のメダル獲得などなど様々なドラマが生まれましたね。

選手一人ひとりにたくさんの汗と涙と努力と想いが詰まっていると思うと、心にくるものがありました。

 

一方で

強風で予選の中止・延期があったり(アルペン大回転、ずっと楽しみに待機してました…)

強風でGOサインがなかなか出ず深夜まで長引いたり(遅すぎて観客が帰るって初めて聞きました)

強風で出場選手がほぼ転倒、大波乱の試合模様になったり(もうやめたげてよお!)

 

と、「やだ…競技開場の風強すぎ?」なアクシデントも多くありました。

そりゃあスポーツにアクシデントは付きものですし、

運も実力のうちとは言いますが、それにしたって天候は…ねえ?(#^ω^)ピキピキ

と観ていた私は未だにこんな感じです。(笑)

 

しかしそんな数々のアクシデントを乗り越えての日本選手団の大活躍!

本当に選手全員にたくさんの感動をありがとう、お疲れ様!と伝えたいです。

 

そしてそして、

そんな人々を熱狂させた五輪の人気種目のひとつ、

モーグルのワールドカップが今週末3/3・4の二日間たざわ湖スキー場で開催されます!

 

毎年田沢湖で開催されているこの大会、

今回の平昌五輪メダリストはもちろん、各国の強者が出場するめっちゃすごい大会とのこと!

鉄は早いうちに打てといいますし、

オリンピックの熱冷めやらぬ今こそ、ぜひ生で競技の迫力を体感してみてはいかがでしょうか?

 

きっともうすぐ春は来るけれど、まだまだ終わるには早いこの時期。

最後まで盛り上がっていきましょう!
ウィンタースポーツたーのしー!!٩(ˊᗜˋ*)و

 

written by GOCOO

関連記事

うっかりしがちな免許更新

Merry Chiristmas☆彡

サブスクサービスで1年を振り返る

飲み会シーズン到来

ここ3か月位のラーメンBEST3

任天堂のフィットネスゲームで冬を楽しく過ごしてみる

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です