雪が解けて暖かくなり、少しずつ草が生えて周りの景色が鮮やかな緑色になってくると「春だな~」と嬉しくなるのに、その緑色が10㎝、20㎝と伸びてくると単なる邪魔者に見えてくる・・・。

5月末、田植えも終わり春の農作業も一段落・・・と安心していると、いつの間にやら伸びている・・・それが雑草。

ということで、田植え後の毎週末は草刈りしてます。

 

草刈りした後はスッキリした気分になるので、そんなに苦ではありません。
でも中には厄介な草もあります。

 

  • クローバー・・・背丈は低いけど、密集するので草刈り機のアクセルを開いて回転を上げないと直ぐ絡まってしまいます。
  • タンポポ・・・小さくて黄色い花の頃はいいけど、それが綿毛になると草刈り中に飛び散り目や耳に入りそうで、かなり目障り。
  • ヤブカラシ・・・ツル草なので草刈り機の回転が低いと直ぐに絡まってしまう。ほかの草に絡まっていると、かなり厄介です。

 

除草剤で枯らすという方法もあるけれど、何度も使用すると土がボロボロになってしまうし、
のり面なんかは草の根が張っていないと崩れやすくなったりすることもあるので、使っても1シーズンに1回です。

大変だけど、やっぱマメに草刈りするしかありませんね。

written by ナカジマ

関連記事

NEW!ペンタブ

梅雨の劇的ビフォーアフター

5月の贅肉ランキング

献血

36歳の私(。◕ˇдˇ​◕。)/

梅雨のちおつまみタイム

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です