こんにちは。さっき靴下がおはよう靴下だったことに気がついたしなみです。

 

今日、台湾の大同大学からアイ・クリエイトへ 1ヶ月間のインターンシップに
来ていたたまちゃん(ニックネームです)のお見送りをしてきました。
1ヶ月ずっと一緒に過ごさせてもらったので、本当に寂しくて寂しくて仕事中も目がウルウルしています。

 

たまちゃんは、台湾で産業デザインを専攻している学生です。
私も大学でプロダクトデザインを専攻していたので、会う前から勝手に親近感を持っていました。
ただ、その親近感と同じくらい不安も大きいものでした。
台湾語は全く話せないし、英語だってダメな私が、彼女とちゃんと意思の疎通ができるのでしょうか?

 

彼女と初めて会って、ニコニコしながらしっかりとした日本語で話しかけてきてくれたとき、不安は一気になくなりました。

たまちゃんめっちゃかわいい。

笑顔がかわいい。話し方がかわいい。身振り手振りがかわいい。ファッションがかわいい。
会えば、誰もが彼女を好きになると思います。

 

たまちゃんは、1ヶ月の間に、彼女がデザインしたものや台湾の文化、好きな音楽や芸術家を私にシェアしてくれました。
教えてくれたものはどれもが魅力的で、心惹かれるものばかりでした。
私も教えてもらった曲を聴きながら毎朝通勤しています。

 

夢はアーティストになることだと話してくれました。
簡単な道ではないかもしれませんが、きっと彼女にとってはそう遠くない夢なんじゃないかなと思います。
陰ながら、日本からたまちゃんの活躍を応援しています。

 

素敵な素敵な彼女と出会うことができてとっても嬉しいです。
素晴らしい機会を与えてくださった関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

まずは近いうちに台湾へ行けるように、お金を貯めようかなと思います(めっちゃ寂しい)

 

 

written by しなみ

関連記事

NEW!ペンタブ

梅雨の劇的ビフォーアフター

5月の贅肉ランキング

献血

36歳の私(。◕ˇдˇ​◕。)/

梅雨のちおつまみタイム

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です