4月に入り、新年度がスタートし新しい元号も決まりました。

 

次の時代は「令和」。

 

昭和生まれからすると、昭和、平成、令和と3つの時代を生きていくことになり、

嬉しいような歳を感じるような複雑な気持ちです。

 

令和には「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味が込められているそうです。

 

来月から始まる令和は穏やかで平和な時代になることを願うところです。

そして、あとわずかに残された平成にも感謝して過ごしていきたいですね。

 

written by KAN

関連記事

己を知れば百戦あやうからず

【東京→秋田】Aターンにかかった金額

花巻市の奇跡 マルカン食堂

目指せ☆おしゃキャン

会社周辺の自販機にココアがなくて絶望している

夏至が早すぎる話

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です