LINE@で友だちを増やす4つの方法

前回はLINEについての説明とLINE@の主な機能やプランについて配信させていただきました。

前回の記事はこちらから→ https://goo.gl/Qu1CdQ

しかし、LINE@を始めたとしても友達登録がなければ宝のもちぐされとなってしまいますので、今回は友達登録の増やし方をご紹介します。

①つながっている友だちに登録してもらう!

まずは最初に行っていただきたいことは、自分とつながっている友だちにLINE@を開設した旨を知らせて、友達登録をしてもらいましょう。方法は対面でQRを見せるでもよし、IDを教えるでもいいですし、LINEのアプリを利用して友だちを招待してもOKです。そしてここが大事なのですが、本当に仲のいい友だちには配信内容についてどうだったか聞いてみてくださいね。LINEは配信回数が多かったり、買ってくださいを全面に打ち出してしまうとブロックされてしまいがちなので注意が必要です。

②印刷物やPOPで増やす!

普段、チラシやポスター、DMなどの広報物を販促活動にご使用されている方は、是非、その印刷物のなかにLINE@友だち募集の欄をもうけましょう。名刺やネームプレートにも友だち追加のQRコードを記載するのも良いです。また、店内やレジの近くにPOPを設置してLINE登録を促すと効果的です。店内ではチラシやカードなんかも手配りする日を設けて配布して登録をお願いするのもよりよい結果が生まれます。

③Webサイト、SNS、メルマガで増やす!

自社のwebサイトに友だち登録をすすめるバナーを設置するのはもはや必須です。また、SNSやメルマガを定期的に配信している方も是非LINE@の告知をしていきましょう。メルマガは敷居が高いとしても、SNSはそんなに敷居が高くはありません。Facebook、Twitterなどを利用して告知していきましょう。もともとブランディング力のある企業はwebサイトにLINE@の告知を掲載するだけでも友だちが増えるようです。

④割引やクーポンで増やす!

Webや印刷物で告知しても友だちが微増で困っているという方には、友だち登録をしていただけたら、なんらかの割引をしますとチラシ、POP、webサイトに掲載したり、クーポンを発行してみましょう。急激に友だち登録が増えたという実例もあります。

例:○○○円割引クーポン進呈、ドリンク1杯サービスなど

また、100人、500人、1000人達成ごとに割引クーポンを配布して、登録者をうまく巻き込みながら登録を増やしているお店もあります。

以上4つの方法をここでは紹介しました。LINEの友だち登録を増やすには、LINE@を知ってもらうことが一番重要です。その手段は数多くありますが、①〜④の行動を起こさなければ友だちの数は増えないのです。そして、集めたあとの配信内容もとっても大事。

次回は集めたあと、どういった配信をしていけば集客&売上アップにつながるかを紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です