知らなきゃ損!【無料】のGoogleマイビジネス

Googleマイビジネスって何?

みなさん、「Googleマイビジネス」って知ってますか?お店を経営されている方は(企業の方でも)知らないと損をするGoogleが提供するマップを利用としたPRサービスです。ローカル検索とも言われています。

みなさんはweb検索をするとmapが一番上に検索されたことはありませんか?試しにスマートフォンをつかって当社所在地(秋田県横手市安田)にてラーメン店と検索してみます。すると、下の写真のように当社の周辺のラーメン店がマップ付きで上位表示されるんです。以前であれば食べログやRettyなどのグルメサイトが上位に表示されていましたが、現在はローカル検索が上位に表示されるようになってます。しかもラーメン店3店鋪とも、ユーザーがお店にいくきっかけとなるレビューの数が多いことも写真からわかりますよね。

次は、当社の事業であります「印刷」で検索してみましたー。スマートフォンで検索したところ、まずは広告が一番最初に表示されその次にマップ付き紹介その次にSEOに対応した印刷通販サイトが表示されます。赤線の枠内はスマートフォンのスクロール前の画面範囲になるんですが。。。「ギリギリ、当社の名前がはいっております。少し見切れてますが(T_T)。。。」

つまり

①広告

ローカル検索

③SEOにより対応したサイト

の順番で表示されることになります。

①の広告が一番上に表示されるのは仕方ないとしても、2番目にはローカル検索が表示され、いくらSEO対策を頑張っても、3番めにSEOにより対応したサイトが表示されるのが今現在のGoogleの検索システムということです。

ローカル検索は上位3店鋪を表示します。それをローカル検索3パックともいいます。上位3店鋪の下にある青丸矢印をクリックすると他の店も表示されますが、明らかに店名が最初にあらわれることはとても有利で、ワンクリック余分の手間が他の店への表示回数を極端に少なくするんです。つまりこの3店鋪に表示されると集客に大変有利になるので、上位3店鋪に入るよう意識した行動をおこさないといけないということです。

Googleマイビジネスに登録してみよう!

ローカル検索に上位表示されるためにもとにもかくにもGoogleマイビジネスに登録をしなければいけません。登録方法は2通りあります。

まずは。。。googlemapを見て自分のお店が情報登録されていないかを確認してください。

①新規登録

まだGoogleマップ上にお店が存在していない方は新規登録をしましょう。googleマイビジネスと検索すれば登録画面がでてきます。

②登録済みを利用する。

お店を開店して時間が経っている場合はほかのユーザーなどにすでにお店の情報が掲載されている場合があります。その場合は、新規登録ではなく登録済のデータのオーナー認証をしましょう。下の写真の店鋪情報の一番下に「このビジネスのオーナーですか?」という表示があるのがわかりますか。オーナー認証がされていなければ、この文章が表示されますのでそれをクリックして登録しましょう。電話確認や郵送などでコードを確認して登録できます。

登録後はまずお店の情報(お店の名前、郵便番号、住所、電話番号、カテゴリー、営業時間など)を登録していきます。他のユーザーが登録をしている場合、正しくない情報も掲載されている場合がありますので、きちんと確認をして情報を登録してみましょう。

情報を登録したあとは、できるだけキレイな写真を登録してください。他のユーザーが登録した写真にはとてもキレイな写真もありますが、なかには残念な写真もあります。検索結果には写真が表示され、その写真が集客にも影響しますので、せめて自分で登録できる写真はキレイな写真にしましょう!また、Googleは写真の登録をすすめております。写真の枚数も上位3店鋪に入る要因になるということですよー。わかりやすい動画がgoogleから提供されておりましたのでアップします。

 

以前こちら↓のブログ

「Googleしごと検索(Google for jobs)を採用戦略にとりいれよう!」

でも取り上げましたが、日本における検索エンジンのシェアは2019年1月現在 Google74.92% yahoo21.92%で、Googleのシェアがどんどん伸びているという話をしました。つまり、ほとんどの人はローカル検索を利用してお店選びをしている可能性がどんどん高くなるということです。

また、Googleはローカル検索に力を入れCMも放送しております。ユーザーの認知度もたかまればさらにローカル検索は重要になります。

 

これからもどんどんGoogle マイビジネス、ローカル検索には力をいれてくるだろうGoogle。

みなさんもGoogleマイビジネスに登録してローカル検索対策をしないと損ですよ〜。

次回はローカル検索上位3位に入るために必要な施策をお伝えしたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です