3分で分かる一番かんたんなサイト改善

はじめまして、今回からAKITA SOLUTION MAGAZINEに参加する高橋です。
主にwebについて情報発信していきます(^ー^)
忙しい人は太字だけでも読んでください〜

 

早速ですが
今の時代は自社webサイトをお持ちの企業さまがほとんどだと思います。

 

今はほとんどの会社が自社サイトを持っている。。
みんなが同じ武器(サイト)を持っている。。
どうやって他の企業とデジタル時代を戦っていけばいいのだろう・・?
と悩みませんか・・?

 

そこで!!

周りの企業と差をつけるためにサイトを
grow up(成長)させましょう♪(^ー^)

 

やることは実は1つだけなんです。

 

「ユーザーにとって嬉しいUXを考える」

 

これだけです。

 

■UXとは?


 

UXとはユーザーエクスペリエンス(体験)の略語です。
=ユーザーが製品・サービスを通して得られる体験 ということですね。

 

分かりやすく考えると・・・

 

女子高生は
・かわいいドリンクを持って放課後遊びたい
・かわいい写真を撮りたい
・美味しいドリンクを飲みたい
と思っている人が多いです。

 

そこで、タピオカ屋さんは若い女性をターゲットにして
・見た目がかわいく、片手持ちできる容器
・写真を撮りたくなる容器やストローのデザイン
・もちもち食感のドリンク

 

を提供しました。

 

女子高生が体験したい事柄をタピオカ屋さんは全て叶えてあげたわけですね。
値段は高めですが、流行る理由が分かります・・・(^^)

 

ユーザーにとって何が嬉しいか考えてあげるだけで
自社サイトの改善に繋がります。

 

 

ユーザーにとって何が嬉しいか今一度考え直してみると・・
たとえば

 

・お問い合わせしやすい

→フォームを設置する。最適な位置に電話番号・メールを設置する。

 

・採用についてのフローが楽。問い合わせしやすい

→採用に関するページを作る。web履歴書を設置し、手書きや郵送の手間を省いてあげる

 

・スマホ表示にしてもページが崩れないので読みやすい

→レスポンシブデザインにする

 

・新商品がすぐに分かるので購入したい

→カートまでの導線をかんたんにする。TOPに「新商品」エリアを設ける

 

・企業に対して「とっつきやすい」イメージがあって就職を考えても良いかも・・と思わせる

→SNSの更新を活発にする、写真を掲載する

 

・企業主催イベントがすぐに分かって参加しやすい

→ブログへのリンクを貼る。TOPに情報を表示する

 

など改善策がすぐに分かってしまいます。便利・・。

 

まずは自分で改善できることも多々ありますが、
「レスポンシブデザインにする」「フォームを設置する」などは
プロのweb制作会社に頼んでしっかりとしたサイトに生まれ変わらせましょう♪(^ー^)

 

まずはお話だけでも良いので、悩みがありましたらGOOQにご連絡ください。
一緒にお悩みごとを解決しましょう〜

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です