5月中旬、春というより夏のような天気。朝から日差しが強く、日中の気温は25度超えて夏日。西日本では30度、所によっては35度超えて真夏日になったとか・・・20年くらい前の5月ってもっと涼しかったような気がするんだけど。

そんな暑い中、横手市大森町の桜芝フェスタへ行ってきました。(と言っても、ちょっと写真を撮りに行っただけだけど)5月7日から始まって15日が最終日でしたが、その最終日の4時頃行ってみたら駐車場は満車に近い状態。桜芝を見ながら散歩する人、写真を撮る人も多くいて、屋台も賑わっていてとても最終日とは思えない盛況ぶり。

0516-01

フェスタは終わったけど、芝桜は満開なのでまだしばらく楽しめそうです。公園の入り口の川には沢山のこいのぼりが泳いでいました。

0516-02

芝桜は手入れが簡単で(最初の1~2年は除草に気を使いますが)、花の色も何種類もあり毎年花が咲くから、庭に植えている家も増えているようです。私の家の庭も殺風景なので、来年は芝桜を植えて華やかにしてみようかな・・・などと考え中。

written by ナカジマ

関連記事

お祭りの金魚すくい

夏の音

人手不足の救世主なるか Google for Jobsがついに登場!!

冬至の「ん」

12/30(金)から1/4(水)まで、年末年始の休業日となります。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見て・・・

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です