4月に入ってから肌寒い日が続き、足踏み状態だった桜前線。

4月16日に秋田市の桜の開花宣言が出て、ようやくこちらにも桜の季節が訪れそうです。横手市の桜の名所の一つである横手公園の桜まつりは15日より既に始まっていて、あとは主役である桜の開花を待つばかり。いつ咲くのか、咲いたら咲いたで、いつ散ってしまうのか、毎年のことながらヤキモキさせられてしまいますね。

昨年よりも遅れている秋田の開花状況。でも、例えば全国的に有名な角館の武家屋敷の桜などは、もしかしたらゴールデンウィークにも楽しめるかもしれません。

秋田県南には、たくさんの桜の名所があります。桜の風情をもとめて各所を巡ってみるのも素敵ですね。

桜めぐりは是非、フリーペーパー「どあっぷ」4月号をお供にどうぞ。各地で開催される桜まつりや、桜にちなんだスイーツや桜地ビール(!)など、地元ならではの情報が満載です。「どあっぷ」は県南のお店や道の駅などでゲットすることができますが、もし手に入らない場合は、こちらからもご覧になれます。ちょっと一味違うお花見をしたい方にオススメします。

 

http://www.catapoke.com/viewer/?open=559a8

written by naka

関連記事

高価なソファがお得なソファに変わるオペレーションに感動した話

【鉄壁!】ガチオリ(ベタオリ)の極意~安全牌の探し方~

ライブorフェス

今日は「男はつらいよ」の日。「女もつらいのよ(笑)」

カルガモ散歩と戦後

NEW!ペンタブ

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です