こんにちは、道路の気温計で”-10℃”なんて表記を初めて見て
思わず笑ってしまったGOCCOです。

最近、最高気温氷点下が続きすぎて、氷点下普通だねなんて感覚マヒしてきております。

皆様くれぐれも暖かくしてお過ごしくださいね!

 

さて、本日は私がSNSで見つけて驚いた投稿をお伝えしたいと思います。

 

先日の最恐寒波で地方も都会もすべからく大雪にみまわれ、
大混乱が起こっていたのは記憶に新しいかと思います。

雪はもう北国だけのアイテム(?)ではない…とほんの少しだけ寂しく思っていたとき

Twitterでとある言葉を目にしました。

 

「北から目線」

 

なんじゃそりゃ??

と気になってちょっと検索してみると

 

「歩くときは歩幅小さくペンギン歩きで」とか

「北国はもっと寒い!通学風景なんかこんなもんじゃい!!(吹雪写真)」とか

「建物入るときは靴の雪落としてね!マジで滑るから!」とか…

 

注意点を教えてくれたりちょっとだけ雪国の優越感に浸っていたりするツイートがいっぱい。

 

つまり「北から目線」とは・・・

 

文字通り、「北(国の人が(経験者の)目線から」雪あるある&対策をSNSで発信すること!

 

「上から目線」ならぬ「北から目線」ということなんですね~!

しかもこの話題、5年くらい前からの毎年恒例行事だったみたいでした。

ひぇ~SNSは奥が深えや!〇らワクワクすっぞ!!

 

さらに、それと一緒に流れてきたあるツイートがありました。

 

当時のご当地キャラとしては破格のかっこよさを持ち、
水木一郎兄貴が主題歌を歌うことで有名なあの秋田のヒーロー

 

超神ネイガー

 

の雪道対策ツイートが、ななななんと1.3万いいね(現在は2.5万いいね)されているではありませんか!!?( ゚Д゚)

 

よくよく読んでみると、真面目な対策方法を言っているのに

所々面白い表現が含まれていて思わずクスっと来てしまう、そんな内容。

 

面白い…これは思わずいいねしちゃうわ…(いいねボタンポチッ)

 

そして他のツイートも基本秋田のPRをしているはずなのに、何故か…何故か面白い…!!

 

ヒーローにもいろんな種族がいるようです。

気になった方はぜひネイガーの公式ツイッターアカウントへ^^

 

以上、冬の日の驚き投稿発見でした。

皆様も寒い日にSNSでクスっと笑える驚きを見つけてみては?

 

written by GOCCO

関連記事

五月晴れ

初夏の風物詩

UNOの積み重ね禁止ルール!?

贅肉ランキングBEST3【3~4月】

古いおうちの魅力

GWの過ごし方は?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です