スタッフブログを読んでくださる皆様はじめまして、7月に入社したT橋です。

7年間ほど東京で働き、この度地元に戻ってまいりました。

東京から秋田への転職…そもそも制作会社はあるのか?正社員採用なんてあるの?と考えることが沢山あり、砂漠の中にオアシスを見つけるような難しいことだと感じていました( -_- )

Aターンすることを決めた私ですが、田舎に帰る決心がつかないとモヤモヤしながら都会で働いている人も多いと思います。私がAターンをするまでの流れ(4-7月)とリアルにかかった金額をご紹介します。


■4月:東京のweb制作会社を辞める決心をする

数年間ずっと
「年に12回秋田に帰ってはいるが、死ぬまでにあと何回生まれ故郷に帰れるのだろう。もしかしたらあと100回も無いかもしれない。それは嫌すぎるなあ。」
と考えていました。

激務な事とお盆休みが2日しか無かったので秋田に帰る回数はどんどん減ってゆきました。


■5月中旬:東京のweb制作会社を辞める&一旦秋田に帰る

まず秋田のハローワークに行き、秋田ハローワークカードを取得します。
このカードが無いとハロワでの様々なサービスを受けることができません。
ハローワークにてIT系の企業を探すが秋田県南での募集は皆無。。。
現実に直面し、絶望しながら帰宅(^ω^;)

かかった金額:18000円(秋田に帰る新幹線代金)

 


■5月下旬:秋田で本気で転職活動を開始する

  • ハローワーク
  • 町役場に行き求人情報を見る
  • インターネットで探す
  • 秋田在住の友人に求人情報を聞く

私の場合はデザイナーの友人がアイ・クリエイトの存在を教えてくれて、
求人を出しているかはアイ・クリエイトの企業サイトと「あきた就職ナビ」というAターン専用求人サイトを見て確認しました。

あきた就職ナビ」を使えば面接までの交通費を助成してくれます(ありがたい!)


■6月中旬:面接を受ける

2社から履歴書と職務経歴書を送ってくれ、と連絡がありましたので書類作成をします。
何度も言いますが「あきた就職ナビ」を使えば面接までの交通費を助成してくれます。そして、アイ・クリエイトの面接を受けて合格いたしました(^ω^)

かかった金額:1000円(面接までのガソリン代や食事代)

 


■6月下旬:神奈川に帰宅&引っ越し

7月から働きたかったので、引っ越しをスピーディに行いました

かかった金額:
18000円(神奈川に帰る新幹線代金)
75000円(神奈川県川崎市秋田県南への引っ越し代)
引越し相場は10万円くらいだと思います。
私の場合は荷物がかなり少なかったので安くなりました。

 


■7月:入社準備(主に車)

通勤用の車は家族のものを使用しています。

  • 自動車保険の加入
  • ドライブレコーダーのリース
  • 横手モータースクールでペーパードライバー講習(スクール内で駐車などの練習)
かかった金額:12000円(ペーパードライバー講習代)

 


■7月中旬:入社

晴れて入社!


■Aターン&引越しにかかった金額

合計:124,000

あきた就職ナビの面接交通費助成を使ったり、
新幹線ではなく高速バスを使えばあと3万ぐらい安く済むはず・・。
Aターンを考えている人の参考になれば幸いです!

そういえば、秋田に帰ってきて人生で初めて流れ星を見ました。感動+。 ゚+.(っ´∀`)っ゚+.

関連記事

己を知れば百戦あやうからず

花巻市の奇跡 マルカン食堂

目指せ☆おしゃキャン

会社周辺の自販機にココアがなくて絶望している

夏至が早すぎる話

〇〇以外のこと

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です