みなさんこんにちは、ようかんです。

この頃は熱帯雨林のスコールのような激しい雨が時たま降りますね。

先日も昼休みに外に出たらゲリラ豪雨に遭って腰から下がずぶぬれになってしまいました。

わかってたら出かけなかったのにな~。

というわけで何かいいアプリが無いか探してみたら発見。

気象庁の

「高解像度降水ナウキャスト」

一時間前後の雨雲の動きがわかるアプリです。

先日降られた日の横手市はまっかっか~!

出典:「高解像度降水ナウキャスト」

 

今から数時間でかけるけど洗濯もの干してって大丈夫かな~??

って時や

大雨が降るから重装備して着替えも持っていこう!!

とか

雨雲レーダーにうつってなかったのに降ったこともあったので過信は禁物ですが色々対策とれますね!

ちなみにこれはPC版なのでアイコンがあったりと情報が詳細ですが

携帯用アプリだとだいぶシンプルで使い勝手は劣る模様。

でもアラームを設定できるようで、ふいの雨も気づけて便利ですね。

とくに外作業する事の多い方に重宝されているみたいです。

私は布団を外に干すことが多いので助かりそう!

気になった方はどうぞご利用してみてくださいませ~。

そしてお勧めしといてなんですが、このアプリに限らず、家計簿管理や献立アプリなど

様々な便利アプリがたくさんあって、正直取捨選択に困っています。

何かあればすぐアプリに頼ってしまい、自分の頭で考える機会が減ってるような。

遠くに黒い雲を見たり、湿った空気をはらんだ風を受けて雨が来そうだな~と感じる野生の勘(?)も大事にしつつアプリとはほどほどに付き合っていきたいなと思います。

written by ようかん

関連記事

8月の贅肉ラーメンランキング

来年の夏こそは!

袋入り生ラーメンへの愛を叫ぶ

3月のラーメンBEST5

本とは

かまくら作りスタート!

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です