1番効果があるノベルティって何?

皆さんこんにちは。
ギター回路のハンダ付けでは満足できず、ついにギターの塗装をはがして再塗装する事を始めたゆずひこです。
果たしてどこに向かっているのだろう。

さて、今年もビジネスマッチ東北11/7(木)に出展します。
【ビジネスマッチ東北2019】
http://www.bmtohoku.jp/

着々と準備中なのですが、その中で来場者にノベルティを配る予定です。
意外とノベルティって注目されにくいのですが、マニアックなゆずひこはここをピックアップしたくなりました。
なので今回はノベルティについてちょっと書こうかと思います。

 

■ノベルティって?

展示会・説明会などイベントなどで自社ブースに訪れた来場者に無料で配布する記念物の事。
展示会に限らず、普段行くお店で何気なくもらうものだったり、街で配っているものもノベルティです。
主に企業ロゴ・社名・製品名を入れているものが一般的です。

ノベルティの目的はズバリ「PR」です。
配る事によって自社・製品名を知ってもらったり、身近に感じてもらう事により競合と差別化を図ったり出来ます。
また最近では、ビジネスシーンでも用いられ、営業活動・アプローチに役立てる事にも用いられます。

 

■どんなノベルティがあるの?

ノベルティは多種多様ですが主に3ジャンルに分けられます。

オフィス系:ボールペン、蛍光ペン、カレンダー、メモ、付箋、ブックカバー、カードケースなどなど

スマホ・PC系:モバイルバッテリー、タッチペン、スタンド、クリーナー、ケースなどなど

アメニティ系:ティッシュ、タオル、Tシャツ、傘、バッグ、タンブラー、ポーチなどなど

この3ジャンルがよくみかけるノベルティの定番です。
これ以外にも、キーホルダーだったり、防犯グッズだったり、各社独自のノベルティを展開していたりまします。

 

■どのノベルティが一番効果があるの?

ここで1つ気になる事があります。
「沢山あるけど実際つくるとして、どのノベルティが効果的ですか?」
はっきり言いましょう。

 

一番効果があるものは正直分かりません(笑)

 

ただ、1つ効果を得るために必要な事があります。
それは、「ユーザーにとって実用的かどうか」と言うことです。

LIONの調査によるとノベルティに求める物として「実用性」が約60%を締めています。

https://www.lion-novelty.com/blog/b00002/

せっかく貰うのですから普段から使うものを貰いたいですよね。ゆずひこも同じです。
ユーザーが「いつ」「どこで」「どの場面で」「どう使うのか」を考えて作られたノベルティが一番効果的です。

例えば、ボールペンなんかは消耗品ですので、貰っておいて損はしない上、携帯もしやすいですし、
企業名を覚えてもらうにはよくできていると思います。

 

■おすすめノベルティ

1.ボールペン

THE王道ノベルティ。
筆記用具はあっても困りませんし、ビジネスシーン、説明会などどのシーンでもマルチに対応できる優れものです。
また、芯の太さ、メーカーによって比較的安価で制作することも可能ですので予算が少ないけど作りたいと言うときにオススメです。

2.不織布バッグ

説明会などパンフレットやチラシを沢山貰うイベントでは袋はかなり重宝します。
中でも不織布バッグは袋の中でも安価で量産できる上にビニールと違い強度があるので沢山入れても破れたりする心配がないのでオススメです。
名入れだけでなく、オリジナルイラストを印刷できるのもかなりGOOD!

3.モバイルバッテリー

年々スマホ普及率は各年代右肩上がりに伸び続けています。
出先でスマホのバッテリーがなくなった事を経験した方はかなり多いと思います。
モバイルバッテリーは充電しておけば出先でも充電できる優れものなので、貰ったらかなり嬉しいでしょう。
ブランド志向の方や、こだわりがある方に使ってもらう貰うことは難しいかもしれませんが、他社と差をつけるならかなりオススメです。

 

宣伝・イメージアップに効果的なノベルティですが、貰えるとかなり嬉しいです。
新たな販促手段として取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です